「また、野村か」

SoftBank(証券コード・9434)株がザラ場高値1509円と上場後初めて公開価格(1500円)を一時上回った。終値は1495円
Screenshot from 2019-08-09 16-11-28.jpg<ソフトバンク[9434] : 株式/株価 : 日経会社情報DIGITAL : 日経電子版/https://is.gd/rSCT9i

今年4月の3000億円に続いて今年9月に再びソフトバンクグループ(証券コード・9984)が4000億円規模の個人向け社債発行を目論んでいるとのことから、シコリ玉をほぐして社債に乗り換えさせる思惑がみえみえですね。ま、ドロボーです。
Screenshot from 2019-08-09 16-03-22.jpg<ソフトバンクG、個人向け社債4000億円発行へ:日本経済新聞/https://is.gd/GwKwAx

社債で集めた金は恐らく「ビジョン・ファンド」の利払い金として瞬間蒸発してしまうものと思われますが、そもそもこのビジョン・ファンドは実現益を出していないにもかかわらず“配当金”を支払っているのですから、これは完全にタコ配<蛸配当 - Wikipedia/https://is.gd/gHU2pm>であり会社法違反ではないのか。
税務署には「うちら赤字なので法人税払えない」としている一方で出資者(投資家)には「また儲かっちゃいました」と言って金集めしているわけでこれを普通は詐欺と言います。
Screenshot from 2019-08-09 16-37-18.jpg
<ソフトバンクG、「含み益」頼みの4割増益:日本経済新聞/https://is.gd/oLp1ct
ソフトバンクグループは孫正義の“感”だけで経営されており、かつての中内功率いたダイエーグループ同様誰も継承できません。球団(ソフトバンク)を買い取った経緯もあるので当然孫正義と中内功は親交があったと思われダイエーグループの拡大戦略も見てきたでしょう。たぶんそれを模倣している。すなわち、膨らませ続けている限り会社は潰れないというその一点だけ。
ともあれ、ソフトバンクグループの命運は孫正義の物理的寿命と同期しており、社債発行要項を読んでいないので償還期限等知りませんが、孫正義物故と同時にクズになるということは心しておくべきでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント